プラントベース(野菜中心食)

カカオとスパイスの組み合わせが絶妙においしい!べジカカオカレーのレシピ/作り方

調理時間
30分以内

カカオとスパイスの組み合わせが意外でとってもおいしい、べジカカオカレーの作り方をご紹介します。
カカオを使ったカレーで、マンネリ化してしまったいつものカレーをワンランクアップして楽しむのもいいですし、お菓子作りは苦手という方のバレンタインレシピにもおすすめです。

材料(4人分)

材料
分量
にんじん
80g
玉ねぎ
100g
じゃがいも
100g
ミックスビーンズ
1缶(約120g)
カカオパウダー
大さじ2
カレーパウダー
大さじ1
カレールー (市販ベジタリアン用)
大さじ2~
オリーブオイル
大さじ1
2カップ
ココナッツミルク
100cc
野菜ブイヨン
1個
ギー(なければオリーブオイル)
大さじ1
にんにくすりおろし
少々
ショウガすりおろし
少々

作り方

1

にんじん、玉ねぎ、じゃがいもを1センチ角に切る。

2

鍋にオリーブオイル、にんにく、ショウガを入れ火をつける。香りがしてきたら、玉ねぎ、じゃがいも、にんじんの順で2~3分炒める。

3

ミックスビーンズを入れて、カカオパウダーとカレーパウダーを入れる。水と野菜ブイヨンを加えて火が通るくらい約10分ほど煮込む。

4

火を止めてカレールーを入れてよく混ぜる。ココナッツミルクを入れて味を整える。火をつけてグツグツとなったら再び火を止めて、仕上げにギーを加える。

ポイント

野菜を細かく切るので短時間で煮ることができ、あっという間に完成します。
お肉をプラスすればコクも旨みもさらにアップしますのでお好みでアレンジしてみてください。

カカオ豆
チョコレート・カカオの効果とは?美容・健康効果が高いのはなぜ? |Eat Act Tokyo
カカオ豆、チョコレートの効果についてまとめています。
"https://eat-act-tokyo.com/chocolate-cacao-kouka/"

 

Eat Act Tokyo 無料メール登録

自然に寄り添う暮らし・食・健康

ナチュラルセルフケア情報を不定期で配信!

 






アドバイザー

認定講師バナー

Recent posts-最近の記事

  1. 【自然にそった暮らし】第二十九候「菖蒲華 あやめはなさく」夏至・次候

  2. 【自然にそった暮らし】第二十八候「乃東枯 なつかれくさかるる」夏至・初候

  3. 梅雨こそ、自分を労わって健やかな暮らしの土台作りを